Business

成功者が本を読む理由

今回のテーマは「成功者が本を読む理由」です。

皆さんは普段から読書をしますか?

ある調査によれば日本人の約半数は全く読書をしないそうです。

落ち着いて本を読む時間がない

本を持ち歩くのが大変

そもそも本を読むのが苦手

など、読書をしない理由はさまざまだと思います。

しかし、日本経済新聞や雑誌社のプレジデントなどによると、読書の量と年収には相関関係があり、読書量が多い人は年収が高いことがわかっています。

実は読書には多くのメリットがり、一冊の本の値段を考慮するととてもコスパの良い自己投資であると考えられます。

今回は読書をすることのメリットとなぜ成功者が読書をするのかについて解説していきます。

成功者の貴重な経験を学ぶことができる

まず、読書をすることの最大のメリットは成功者や著者が数十年かけて培った知識や経験をたった千円前後で学ぶことができるという点です。

ビジネスで成功した人に関する本や、成功者本人が執筆した本にはその人が成功するにいたった過程、経験、成功例、失敗例などのとてつもなく貴重な情報が読みやすく要約されています。

人が一生のうち自ら経験できることには限りがあります。よって、他人の経験から学びを得ることは無駄な時間を消費することなく成功例や失敗例を知ることができます。

例えば、Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズ氏について知りたいと思ったときにその人生ややり遂げたこと、思想、経験を知るにはどうすれば良いでしょうか。

アメリカまで行き、彼を知っている人に話を聞き、その作品を購入して体験する。

もしこれを自分で行うとしたらどれだけの時間と費用がかかるでしょうか。

しかし、スティーブ・ジョブズ氏について書かれた書籍は数千円で購入可能であり、ライティングスキルに長けた編集者が読みやすく分かりやすく物語にして綴っています。

このように、本には自分で知ろうと思えば莫大な時間と費用がかかる知識やスキルがわずかな金額で手に入ります。

これがやはり本を読むことの最大のメリットだと考えられます。

皆さんも本を読むことで著者が長時間かけて得た知識やスキルを効率よく学ばせてもらいましょう。

成功者の影響を受けることができる

次に読書をするメリットだと考えられるのは、

成功者たちから良い影響を受けることができる

ということです。

これはどういうことかというと、

1、類は友をよぶ
2、人は自分の周りの5人の平均である

という2つの考え方があります。

この2つの考え方は結論は同じであり

人は自分と似たような人と付き合い、周りの影響を受けやすいということです。

皆さんも自分の所属する組織や団体などの人間関係を思い浮かべてください。

会社や自社の成長を考えて出世していく人の周りには同じような人が、

会社の愚痴や上司、同僚の悪口を言って自分を慰める人には同じような人が集まっていませんか?

やはり、似た考え方の人が集まることが多いのではないでしょうか。

そして、このことをうまく利用することを考えると、

成功者などの良い影響を与えてくれる人が自分の周りにいれば自分も影響を受けて成長できる。

ということです。

そもそも、成功者は数多く存在しません。

だからこそ、貴重な存在で成功者と呼ばれるんです。

そこで、読書をすることにより成功者の体験や考え方を自分に置き換えて良い影響を受けることができます。

そのため、読書をする人は成功者の良い影響を受けて自らを成長させることができると考えられます。

本質を見抜く力をつけることができる

読書する最後のメリットは

「本質を見抜く力」をつけることができる

です。

書籍は数百ページにもおよぶものがあり、1冊の本を読むのに意外と時間がかかります。

そして、そんな1冊の本の中で重要な部分というのは実は20%ほどであると言われています。

他の80%が重要でないというわけではありませんが、人間は1度や2度、本を通読しただけでは内容を全て理解することはできません。

1冊の本の中で理解して覚えようとすると20%くらいが限界であり、全てを理解しようと思うとおそらく挫折します。

そこで、読書の際はその本の中で重要であると思うところをピックアップして自分の学びに取り入れると効率よく読書のメリットを受けられると考えられます。

そして、その重要なところをピックアップする作業が自らの「本質を見抜く力」を磨くことに繋がります。

読書を通じて物事の本質を見抜く力を鍛えることにより、自分の仕事や私生活でもそれを活かして成長することができると考えられます。

終わりに…

私も昔は読書がすごく苦手でした。

1冊読み切ることも難しく、最後まで読まずに途中で挫折することも多々ありました。

しかし、読書は自分を成長させることができることや、全てを理解しようとせず自分が重要だと思うところのみを読めばいいということを知ってからは気軽に楽しく読書をすることができるようになりました。

ぜひ、皆さんも読書のメリットを理解して無理なく楽しく読書をすることをお勧めします。

-Business

Copyright© ☆未来をカタチに☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.